大洗市街戦 戦闘経過3(大洗駅周辺)

【概要】
単騎で逃走を続けるⅣ号。大洗駅を通過後にコンビニ前交差点を左折し、大貫勘十堀通り(県道106号)で南へ逃れ、大洗町役場(OY)を目指す。




※この動画は該当のシーンより再生されます

このルートについては、推測が2点ある。
まず、県道2号に出たⅣ号が、大洗鹿島線脇の道路にどうやって入ったかは作中で描かれていない。
考えられるルートはいくつかあるが、大洗駅入口交差点を右折してからすぐに左折。そのまま直進して線路にぶつかったら左折というルートを採用した。
理由は大洗駅前通りを大分進んでから大洗鹿島線脇の道路に入った場合、意図を察せられて大洗駅前交差点で頭を抑えられる可能性があると判断したため。
ただし、筑波銀行磯浜支店前の交差点で右折した可能性はありそう。

次の推測は、大洗駅前を通過後、コンビニ前交差点を左折してからのルート。
大貫勘十堀通り(106号)をしばらく通っていたのは間違いないが、目的地のOY(大洗町役場)までどのルートを使ったか確証が無い。
・OYにはサンビーチ通りから進入している
・サンビーチ通りより北の道を使用すると、OY防衛戦の背後に敵を誘導してしまう可能性がある
以上の2点から、素直にサンビーチ通りを進んだと解釈した。

※5/28 23:00 追記:TwitterでウサギさんチームがIS2を阻んだ通り(サンビーチ通りの1つ北)をⅣ号は通ったんじゃないか、という意見を頂く。
 改めて確認すると、Ⅳ号そのものは確認出来ないが、プラウダ主力が通過しており、別働隊がⅣ号を追っているかはかなり怪しく感じたので、
 マリンタワー南交差点の一つ手前の交差点から左手に入り、ようこそ通りにぶつかったら右折してサンビーチ通りに入るルートに訂正した。

なお、線路脇から大洗駅に抜ける道だが、グーグル・ストリートビュー(下。2013年5月撮影)で確認すると、映画で駐車場だった場所が段差のある空き地になっており、Ⅳ号の通ったようには行かない。
作劇上の改変と思われる。


大洗市街戦 戦闘経過4(OY12通過)へつづく